PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土手っ子のお節介

こんにちは〜、もちちです

最近散歩コースで気になるのが、タンポポ


こんな寒くなる時期まで、咲いていましたっけ??
今まで気づかなかっただけで、咲いてるのが普通なのかな〜

でも環境って変化するからわからないですよね
ヒナゲシの花だって今ではたくさん咲いているけど、昔は見当たらなかったでしょう

そして残っているタンポポの綿毛がなかなか飛ばないことにビックリ
息でフーーって吹いても飛ばないんですよ(^◇^;)
咲き遅れ、飛び遅れたから意固地になっちゃってる??
冬になってもまだあったらそれはそれで面白いなぁなんて思う今日この頃です

そんな意固地になったタンポポの綿毛の心をそっと溶かして、旅立ちを見送るのは土手っ子モーちゃん


なんてわけはなく、力強くケツを叩き旅立ちへ向かわせるモーちゃんです


息では飛ばない綿毛も、爆走するモーちゃんに当たられたりしてようやく飛び立つんですよ〜(笑)


まぁ風に乗ってるわけではないので、飛行距離は極めて短いですが(^◇^;)
タンポポにしたら飛ぶタイミングがあるかもなのに、余計なお世話だったりして(笑)

きっと来春の土手はタンポポがたくさん咲くでしょう〜
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます♪
関連記事

| 日常(もちち更新) | 08:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

言われてみればまだ咲いてますね
なな地方は冬場は茎の短いタイプのタンポポが咲いてます
タンポポの綿毛飛ばないんですか?
子供の頃タンポポの綿毛が耳に入ると
耳が聞こえなくなるとか言いませんでした?

| ななルテア | 2015/11/30 16:26 | URL |

Re:ななルテアさん

冬に咲くタンポポもあるんですね〜
知りませんでした
綿毛は思いっきり吹いても飛ばないんですよ^^;
まだ飛ぶタイミングじゃないんですかね
綿毛が耳に入ると・・・は小学生の頃に言いましたよね〜
懐かしい^ ^

| もちち | 2015/12/01 07:50 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT