2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

もしも○○だったら

父さんが夜なべして記事のカテゴリーを整理した〜♪
相方が整理したいと言っていた記事の整理をやり出したら、記事を読み返したりして寝不足になってしまいました もちちです


もしも○○だったら〜という想像は好きですか?
わたしは大好きです( ´∀`)

散歩中も突然始まる もしも○○だったらどうするトーク

例えば、蝉に驚いた相方に・・・蝉とバッタを頭に乗せるならどっちが嫌だ?

どっちか!どっちか選んで!しいていうならどっちか!!

で、まんまと選択してもらったら、じゃあカマキリとだったら?カナブンだったら??

という感じで、ダラダラと続くやり取り

その選択はないわーとかひとりでキャッキャしてます(笑)
相方にはうんざりされますが、やめられません( ´∀`)


さて、散歩コースに落ちているモミジバフウの実


これがロシェのチョコならどうする?

「これが・・・」


「食べられるなら?」


「迷うな!行けよ!」

※食べてませんよ〜

でさーねー( ̄∀ ̄)
この質問はビーグルには愚問でしたね(笑)

バレンタインでロシェのチョコを貰ったばかりだったので、連想してしまった次第です


これリーズナブルなのに美味しいですよね〜(*⁰▿⁰*)







そうそう!もしも○○だったらシリーズでは、モカを幾ら積まれたら譲るのかという話もしたんですよ〜

もしも空前のビーグルブームがきて、どこかの石油王がモカを金銭で譲ってくれないかと申し入れがあったら・・・



安心してください!


100万でも1000万でも1億でも売らないそうです(≧∀≦)
ちなみに、この世界の半分をやろう!でもダメだそうです
勇者さい カックイイっす(笑)

| 日常(もちち更新) | 07:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |