| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メロメロメロウ

暖かかった日の一コマ

のんびりと日向ぼっこして休むのにおあつらえ向きなベンチがあったので、休憩〜( ´ ▽ ` )ノ


まったりモーちゃん


平日で人も少ない広場で

寝っ転がって

メロウな曲でも聴きながら

のんびりと雲の流れやカラスの飛行ショーを眺める


癒されるわー( ´ ▽ ` )ノ


しかし、モーちゃんのまったりタイムは長続きせず、ウロウロ、カバンをゴソゴソ(・Д・)

そして、わたしに「まったりしてあげたんだから、オヤツを頂戴!」という視線(ㆀ˘・з・˘)

まったりは[芸]じゃないんだぞーーー!


まったく・・・可愛いんだから(笑)

| 日常(もちち更新) | 07:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その胸の高ぶりは・・・

いやー寒いっ!

寒いったら寒い!!

前日が季節外れの暖かさだっただけに、昨日は寒さが身にしみました(・Д・)


最近、散歩コースでは丸々と大きくなったカモの集団が餌を食べに陸地にいるのをよくみます

ほらほら、モーちゃん カモだよ



後ろにカモの集団!



あーなに、見飽きちゃったのかな?



ん?



ちょ、いきなりビックリするわーーー!!



おさまったかい?



いやそれは本能だよ

狩猟本能だよ



カモを見ると興味なさそうな時でも、いきなりスイッチが入って追い立てるんですよね(・Д・)

ハトやカラスよりも高確率(笑)

| 日常(もちち更新) | 07:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春一番が吹きました

昨日はなんと20℃超えだったモーちゃん地方

いきなり暖かくなると着るもののチョイスに迷ってしまいますよね(・Д・)

そんなポカポカ散歩は日差しが強かったのでサングラス着用でした

すると

すれ違った小さい子供は言いました

「も、も、盲導犬だっ!!」
↑なぜか大興奮

は?(゚ω゚)

通り過ぎてから、噴き出してしまいましたよ(笑)



アッチへふらり、コッチへふらりの自由気ままなモーちゃんなのにね〜( ´ ▽ ` )ノ

サングラス着用もありますが、おそらくハーネスの効果が絶大と思われます(・Д・)


ホントにレスキュー犬みたいだもんね(見た目だけね)

さて、ポカポカ陽気にプラスして、春一番が吹き荒れた日でもありました

風が強い日ってなんかテンション上がりません??

うちの子も同族のようで

テンション↑↑






一緒に走り回るのは疲れるから、もってこい遊びを〜

風の強い日はスナックバックが20〜30メートルは飛んでいきます

おもいっきり遊べるようにと、ロングリード持参!
できるおとーちゃんです( ´ ▽ ` )ノ

が、しかし


ロングリードが絡まってて、ちょっと長いリードになっとるがな(゚ω゚)

相方が絡まない結び方なりよ〜とドヤ顔してたロングリード・・・めっちゃ絡まってたよ

(`・∀・´)

ドヤ顔・・・ドンマイ(笑)


| 日常(もちち更新) | 07:22 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モーと小学生 その弐

夕方散歩に行くと下校中の小学生によく会います

昨日は、石ころをどこまで蹴とばして進めるか遊びをしている男の子がいましたよ

懐かしいなぁと思いつつ、モーに当たったら危ないなとも思いました

当たる前に注意するか(人や車などにも当たる可能性ありますし)、当たりそうになったら怒るか・・・

迷っているうちにミスって石ころはどこかにいきました(ㆀ˘・з・˘)

知らない子供に注意するのって気が引けますよね
カムバック 昭和のカミナリオヤジ(笑)


お次は、低学年の女の子2人

「ワンちゃん触ってもいいですか〜?」

小さいのに礼儀正しくて、おじさんは嬉しいよ♪

「このワンちゃん、カッコイイーーー!」



「この子、男の子でしょう??」

╰(*´︶`*)╯

女の子だよーといったら、「うそーーー」と驚いていました(・Д・)



まったくモーちゃんは、よく男の子に間違われます
確率でいうと8割超えくらい(・∀・)
赤いリードや女の子っぽい配色の服を着ていてもデス(笑)

その後も少し話して、モカの名前を教えてあげたら、

「よーし、メモしておこう!」

と小さいメモ帳を取り出してカキカキ



このメモ帳に名前を書いた者を操ることができる!それがわたしのスタンド能力だーーーッ!

って、男の子に間違えられたからってダメでしょう(笑)

ちょっとホッコリしつつ、このご時世、小さい子供と話していると変な目で見られていないか心配な小心者のもちちでした(゚ω゚)

小学生とモーver.1はコチラ◾️

| 日常(もちち更新) | 06:51 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしも○○だったら

父さんが夜なべして記事のカテゴリーを整理した〜♪
相方が整理したいと言っていた記事の整理をやり出したら、記事を読み返したりして寝不足になってしまいました もちちです


もしも○○だったら〜という想像は好きですか?
わたしは大好きです( ´∀`)

散歩中も突然始まる もしも○○だったらどうするトーク

例えば、蝉に驚いた相方に・・・蝉とバッタを頭に乗せるならどっちが嫌だ?

どっちか!どっちか選んで!しいていうならどっちか!!

で、まんまと選択してもらったら、じゃあカマキリとだったら?カナブンだったら??

という感じで、ダラダラと続くやり取り

その選択はないわーとかひとりでキャッキャしてます(笑)
相方にはうんざりされますが、やめられません( ´∀`)


さて、散歩コースに落ちているモミジバフウの実


これがロシェのチョコならどうする?

「これが・・・」


「食べられるなら?」


「迷うな!行けよ!」

※食べてませんよ〜

でさーねー( ̄∀ ̄)
この質問はビーグルには愚問でしたね(笑)

バレンタインでロシェのチョコを貰ったばかりだったので、連想してしまった次第です


これリーズナブルなのに美味しいですよね〜(*⁰▿⁰*)







そうそう!もしも○○だったらシリーズでは、モカを幾ら積まれたら譲るのかという話もしたんですよ〜

もしも空前のビーグルブームがきて、どこかの石油王がモカを金銭で譲ってくれないかと申し入れがあったら・・・



安心してください!


100万でも1000万でも1億でも売らないそうです(≧∀≦)
ちなみに、この世界の半分をやろう!でもダメだそうです
勇者さい カックイイっす(笑)

| 日常(もちち更新) | 07:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT