| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の遠足 その4 -ほうとう・本栖湖-

ココ最近の気温変化、地味に体にきつい…
今日も30度とか勘弁してほしいでしねー(;´Д`)

まだまだ続く秋の遠足編!

まずは「道の駅鳴沢」に寄っていきますよ~
ここは、人気の道の駅だから人がすごいんだよねぇ・・・お野菜もすぐ売り切れちゃう(´・ω・`)

交代でお土産購入
2016-57-01.jpg
忠犬モカ公は、もちちを待ちわびております

もちちさえいれば、私たちが居なくても割と平気(*´з`)
2016-57-02.jpg
一応、気にはしてくれてるようですが(笑)

さて、お昼タイーム!はとこちゃんが「ほうとう鍋」を食べたことないってことだったので
犬連れOKな「本栖館」でお昼にします、他に行きたいお店もありましたがコース的にこちらのお店に決定
2016-57-03.jpg
ワンコはテラスOK、ワンコメニューはありませんが犬連れでも快く迎えてくれてお水のサービス、リードフックもあります♪

名前の通り、本栖湖の近くにあって湖を見ながらお食事ができますよ
2016-57-04.jpg
お土産も買ったし、これからご飯だから後でね!

ほうとう定食と、わかさぎのフライ~
2016-57-05.jpg
個人的には、もっとかぼちゃかぼちゃしたドロッとしたタイプが好きなんですが
こちらは、さらっとタイプでございました

せっかくなので、本栖湖へ~
2016-57-06.jpg
穏やかで、お水も綺麗(*‘∀‘)

SUPやってる人もいたよ~
2016-57-07.jpg
もちちがお話したりなんかして
本栖湖は本州最大の透明度を誇るらしく、空を飛んでいる気分になれるらしいです


折りたたみでコンパクトになるし、これなら簡単にできそう
モカさん一緒でも乗れるしいいな~なんて言い出したよ
2016-57-08.jpg
欲しいけど・・・それより先にキャンプギア買いなおすべきだと思うんだ( ゚Д゚)
それにモカさん・・・入水苦手ですよね?(笑)

移動中の車窓からは、富士山がず~っと見えてるけど見る場所によって、全然表情が違うんだよねぇ
2016-57-09.jpg
こっちは、ススキが色づいてきて秋らしく

2016-57-10.jpg
こっちは、まだ緑々で夏っぽさが残る風景

壮大な富士山ですが、運転中の脇見は気をつけてくださいね
脱輪していた車がいましたよ(^◇^;)

いろんな表情の富士山を見ながら、次なる場所へ~

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

| 山梨県(おでかけ) | 06:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足 その3 -名水があるところは・・・-

さて、本日も忍野八海エリアの続きですよ~

水車にビビりまくった後は「底抜池」に向かいましょう
途中にある隠居屋は囲炉裏があって、昔のお家!って感じでした
せっかくなので、資料館にも寄っていきましょう
2016-56-1.jpg
お家の中に上がるから、モカさんは外で待っててね~

中には昔からの調度品や刀なでもおいてありました
2016-56-2.jpg
土間には、昔使っていた「籠」や漬物樽等々色々置いてあって結構面白かったです
少し暑かったこの日も土間は冷んやりしていたので、暑い日の涼所にももってこいですよ〜

「底抜池」に到着!その名の通り底が抜けた底なし池と言われてるらしい
2016-56-3.jpg
( ゚Д゚)・・・・あたしに犠牲になれと?
お釜池と地底で水脈が繋がっているいわれているらしいから、吸い込まれたらお釜池で助かるのかしら・・・

λ..........テクテク

中にはそんなに大きくないけど、花壇があったり
2016-56-5.jpg
季節ごとにお花と、お天気が良ければ富士山と景色が楽しめるみたいだよ~

さて、フナさんが沢山いる池の周りには魚のえさが売ってますが、匂いがきついせいかモカさんの反応が・・・
2016-56-6.jpg
いやいや、これは魚のえさですからー!

2016-56-7.jpg
え、なんかその恰好人間臭い(笑)

2016-56-8.jpg
ほんとに開けちゃいそうだし、やめなさいーっ!
モカさんがお魚のえさ強奪する前に、資料館を後にしました

他の池にも行こうかと思ったけれども、前回来た時に道がぬかるんでるところがあったので
前日雨だったし、今回は回るのをやめておいてお土産屋さんへ!
2016-56-9.jpg
ここの湧き水があるところは、人工池になってて湧き水スポットに行くにはお土産屋さんの中を通っていきます

前にも食べた草餅がアツアツでおいしいんだよね~(*‘∀‘)
2016-56-10.jpg
前回、強奪したもんね・・・
今回は強奪されないようにしながら写真とったけど、その最中もあわよくばとジャンプしまくってたよね!
前で見てたお兄さんめっちゃ笑ってたよ!!ハズカシイ!

さてさて、忍野八海を後にして次の目的地に向かいますが
その前にどうしても行きたかったこちら
2016-56-11.jpg
お水が美味しいと豆腐も美味しいっていうしね!
はとこちゃんも、お豆腐好きだし~

でも、実は豆腐よりこっちが目当てだったり(n*´ω`*n)
2016-56-12.jpg
もちろん、お豆腐も買いましたよ~でも選ぶのに夢中で写真のこととか一切忘れてて、豆腐の写真撮ってなかった(笑)
試食も出てて試しながら買えました♪

こちらが、お目当ての豆乳ソフト
2016-56-16.jpg
結構濃厚なイメージがあったけど、すっごいさっぱり!
ソフトっていうより、ジェラートっぽい感じもあって・・・おいしいんです!

2016-56-13.jpg
今日は特別だよ~、お豆腐好きだものねぇ

2016-56-14.jpg
だよね~♪
さて、前半の目的も終わったし・・・次なる場所へ~

腹ペコビーグルズの向かう先は・・・!

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ぽちっとお願いします!

| 山梨県(おでかけ) | 10:56 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足 その2 -忍野八海の水車に驚く-

早速、一日開いてしまいました(;'∀')
まぁ気を取り直して、秋の遠足の続きです~♪

忍野八海は、その名のとおり8か所の池があります
その中の一つ「底抜池」(そこなしいけ)は、有料の資料館の中にあるので今まで入ったことありませんでした~
が、はとこちゃんもいるし、もちちとモカさんはお留守番で入ってみることにしました(*´з`)

2016-55-01.jpg
資料館だから、てっきり基本建物内部かと思いきや庭園風・・・
これはもしかして!と思って、受付のおばちゃお姉さまに「犬連れでもいいですか?」と聞いてみたところ
二つ返事でOKいただきました(笑)

しかもここは有料だけあって、景色がいいし人が少ないのでゆっくり見れますよ
晴れてれば、富士山も綺麗にみれて最高なんだろうけどねぇ・・・
2016-55-02.jpg
それは遠近法というもので、実際には逆にモカさんが米粒以下のサイズなんだからっ

2016-55-03.jpg
形は似てるけども・・・確認ですが、食べるフリのこといってるんですよね?(;'∀')

さて、こちらは入ってすぐ大きな池がありますが、めちゃくちゃフナがいます
池に近寄るだけで、お口パクパクしながら集まってきます
2016-55-04.jpg
食べるな!( ゚Д゚)ゴルァ

この姿・・どう見ても・・
食に貪欲、Theビーグルズと一緒じゃないの・・ねぇ?モカさん(笑)
2016-55-05.jpg
チッ逃げたか・・・

池の脇には水車小屋がありますよ
2016-55-06.jpg
昔は、水車も普通に使ってたんだよねぇ
今でも水車使って、脱穀したりしてるところもあるのかな?

一定間隔で、突然聞こえる振動音にビビるモカさん
2016-55-07.jpg
めちゃくちゃ、へっぴり腰

ものすっごい大きい音ではないけれど、ビビりのモカさんは得体のしれない音が怖いようです(笑)
2016-55-08.jpg
いやいや、そんな怖がるようなもんじゃないから(*‘∀‘)ケラケラ

ほらほら、モカさんここのぞいてごらん?
2016-55-09.jpg
ちゃんと何の音か確かめれば平気でしょう

2016-55-10.jpg
中では、水車を使った杵つきの実演?がされてました
そのため、一定間隔で杵が落ちて臼にぶつかる音が出てたんですね~

これがその風車小屋
2016-55-11.jpg
ここだけ、違う時代みたいな写真~

水車小屋の前には、鮎を触ってみようなんて小川があったり
小さな滝があったり、普通に楽しい!

音の原因が分かったモカさんは、この後音を気に留めることなくクン活にいそしんでました

さて、本日はここまで・・・また明日~?(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

| 山梨県(おでかけ) | 12:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足 その1 -神秘の泉 忍野八海-

いやぁ~お久しぶりでございます
暫くネット世界から離れておりました・・・といっても別に体調崩してたとかそうゆうわけではないんですけど
一度さぼり癖が付くと、んまー中々やる気がね・・・(笑)

しかもネタもなかったんですが、久々にモカさん連れてお出かけしたので勿体ぶりながら更新させていただきます!

雨続きだった先週、日曜日にやっと回復傾向になったので安心してお出かけ
2016-54-01.jpg
ほんとだねぇ、雨続きだったってのもあるけど遠出するのは久しいね

まずは、高速にのって談合坂SAで休憩~
ここはドッグランもあるから、ちょっとリフレッシュしましょ
2016-54-02.jpg
ほんとビーグルは食に貪欲だなぁ

はい、おりといでー
2016-54-03.jpg
土手の傾斜は物ともしないのに・・ナゼッ!
流石、日曜だけあってワン連れの方も沢山いましたよ~2歳のビーグル君にも会えました(*'▽')

リフレッシュが終わって向かった先は・・・
2016-54-04.jpg
イカの燻製の試食が落ちてるんだよねぇ・・っていうか何でここで売ってるのか謎すぎるんだけど(笑)

2016-54-05.jpg
お水がとってもきれいなここにくるのは、約1年半ぶりだね

もうわかって人もいるかなー!?
2016-54-06.jpg
山梨県の忍野八海に来ました♪

一番有名な「涌池」と~~っても綺麗~
2016-54-07.jpg
緑色のは水中に生えてる水草なんだけど、この透明度伝わるかしらー(;'∀')

2016-54-08.jpg
ねー♪そんなに深くない池だけど、水底まできれいに見えてるよね

綺麗過ぎて、水鏡になるもんね
2016-54-09.jpg
あーはいはい、かわいいっすよ( ゚Д゚)

2016-54-10.jpg
ここにいるお魚さんは、フナだからなぁ・・ってか食べないでよ!!

だんだんお天気よくなってきて、むしろ暑い(;´Д`)
2016-54-11.jpg

富士山には雲がかかってるけど、やっぱりいいなーこの景色
2016-54-12.jpg

のんびり景色を眺めてる人間をよそに、モカさんはというと・・・
2016-54-13.jpg
お魚獲得のために思案中・・・・お魚とっちゃダメよっ!

川も綺麗だよ~
2016-54-14.jpg
景色を眺めながらお散歩♪

2016-54-15.jpg
モカさん、もうちょっと景色を楽しもうぜっ
次の池に移動しますかっ

さて、本日はここまで~
ネタがないからひっぱっちゃうよっ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

| 山梨県(おでかけ) | 07:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

富士山旅行 その8【恵林寺参詣】

富士山旅行 その1【オフ会参加】
富士山旅行 その2【氷のPICA富士西湖】
富士山旅行 その3【楽しみが台無し】
富士山旅行 その4【忍野八海】
富士山旅行 その5【レジーナリゾート富士に宿泊】
富士山旅行 その6【最終日突入】
富士山旅行 その7【笑顔あふれるいちご狩り】
------------------------------------------------------------------

こんにちは~、もちちです

富士山旅行記もいよいよラストです!
二泊三日なのに、旅行記はその8までいってしまいました(-。-;
でも記事にしておくと、たまに見返した時に楽しい気持ちが蘇るのでね・・・
そんな気持ち わかるでしょう♪


さて、いちご狩りを満喫した後は、今回の旅でわたしがもっとも楽しみにしていた恵林寺(エリンジ)へ行きました
2014-329-1.jpg

恵林寺と聞いて、おっ!と思った方は歴史好きか寺社好きでしょうか
この寺は鎌倉時代後期に夢窓疎石を招いて開山したお寺で、武田家の菩提寺となり信玄の墓所もあります

杉並木を両脇に従えた参道を歩くと、重要文化財の通称赤門(恵林寺四脚門)があります
2014-329-2.jpg

2014-329-3.jpg

さらに進むと三門があります
2014-329-4.jpg

この三門には「安禅不死須山水減却心頭火自涼」の文字が掲げられています
そう!ここは有名な「心頭滅却すれば火もまた涼し」の格言の由来となった場所なのです
2014-329-5.jpg

時は戦国時代末、織田信長軍による甲斐攻略で武田氏が滅亡した後
織田軍に敵対していた人物を匿い、引き渡しに応じなかったため
怒った織田軍によって僧百人余りが三門に押しやられて、火をつけらてしまいました
この僧の中に、天皇から国師を拝領した高僧
快川紹喜もいました
この快川紹喜は三門にどんどんと火が回っていくなかで、前述の言葉を発したと伝わっているのです

現代で考えると酷い事件ですが、戦国時代ですからね^^;
でもその中で権力には屈しないこの時代特有の僧の威厳を保ち、仏の教えを体現し果てたのは、さすが国師!
信長もさぞかし苦々しかったことでしょう
この最高の抵抗も、この時代を彩る華であったと思います
ちなみにこの焼き討ちが本能寺の変の原因とする説もあるので、歴史って面白いですよね

そうそう、当然現在の三門は後に再建されたものですが百人は入らないですよね^^;
三門横に当時の礎石と伝わっているものがありました
2014-329-6.jpg

当時はきっと有名な南禅寺の三門のように立派だったのかもしれませんね

お参りをした後は、モーちゃんと待ってるよとの相方の言葉に甘えて寺内拝観(有料 大人300円)をしてきました
2014-329-7.jpg

拝観すると武田信玄の墓所や武田不動尊、うぐいす廊下など見所が満載♪
うぐいす廊下は有名な二条城のものより音が大きな印象
「うぐいす廊下は静かに歩いてください」って張り紙があったけど、ムリムリ(笑)
廊下のすぐ横に位牌が並んでいたので、できる限り静かに進みましたが、なんか申し訳なかったです^^;

さて、この拝観で一番楽しみにしていたものは、夢窓疎石の築庭♪
2014-329-8.jpg

この夢窓疎石ですが、京都の天龍寺や西芳寺(苔寺)などの庭園を作ったことで有名な高僧です
当時の為政者は立派なテルマエ、建築物を作ることで自身の力をアピールしたものですから、後に花開く室町文化にも大いに貢献したと言えるでしょう

わたしは天龍寺の庭園が大好きなので、楽しみにしていました
でもちょっと寂しげかな?
見頃は秋や春のようです^ ^

禅寺ってイイですよね!
特に夏!
暑い中、ヒンヤリした床板に座ってのんびりと庭を眺める
最高に贅沢な時間です!
なんか悟っちゃうかも!?(笑)

しかしのんびりしていると、遠くからモーちゃんがわたしを呼ぶ声が・・・
そそくさと向かいましたよ(-。-;
相方が待っていたベンチの地面にはモーちゃんが暴れていた跡がしっかりありました(笑)

そうそう、寺をより楽しむなら、五木寛之著書の百寺巡礼を読んでからそのお寺に行くと更に楽しめますよ♪
私もまだ全部は読んでないのですが、清水寺なんかも舞台と眺望だけではなく、建立の経緯、当時の場所柄や信仰者の対象などを知るとより感慨深くなりますよ~


すっかり脱線しましたが、好きなことになると饒舌になるのは人の性ということでご容赦ください^^;

とにかく、この恵林寺はワンコOKで、心が安らぐし見所もたくさんなので歴史好きや寺社好きの方にオススメです~
2014-329-9.jpg

2014-329-10.jpg

2014-329-11.jpg

これで富士山旅行紀は終わりです~
行くまではコロコロ変わる天気予報にヤキモキしましたが、天候にも恵まれて楽しい旅になりました

明日からは通常営業なのでよろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

| 山梨県(おでかけ) | 19:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT