| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の福島旅行⑧ 鬼平の江戸に盗賊現る

長々とお送りしてきました旅行記も、今回がラストです
こんなに細々と更新したのに、アップし忘れた写真やこぼれ話があるんですよ〜(笑)
それだけ思い出をつくれたってことですかね(゚∀゚)


さぁ猪苗代湖を後にして向かったのは郡山!
相方のたっての希望で郡山のソウルフード[ホワイトボックス]を買いに行きました

ホワイトボックスってこんなの⬇︎


写真を撮る前に食べちゃったので、写真お借りしました(笑)

製造しているパン屋さんでそれぞれ違った作りのようで、相方は食べ比べをしたかったようですが、、、勘弁していただきました( ̄∀ ̄)

さぁいよいよ帰るだけ!!

でも帰りの高速でいつも混んでいて寄れなかった[羽生SA 上り]に寄れました〜♪


パシャ・パシャ


相変わらず、待てるのはシャッター2、3回だけ( ̄∀ ̄)

羽生SAは鬼平犯科帳の江戸の町をイメージして作られてまーす




鬼平の作中で出てくる五鉄の軍鶏鍋屋さんもあります♪


時刻は夕方5時前、、、小腹空いちゃたよね(゚∀゚)


まずは、焼きそば〜


この醤油ベースの焼きそばが、すごく美味しかったです!
とてもサービスエリアのクオリティーではないと感じました



モーちゃんはいつものカリカリ食べたじゃないの( ̄∀ ̄)




なにやら不穏な様子ですが、お次は鯛焼き〜♪

鯛焼きには鬼平の文字が焼印されていまして、記念にモーちゃんと写そうとしたら、、、


あーーーーΣ(゚д゚lll)

やられたーーーー(>人<;)

尻尾の部分を丸々ゲットされました
そして、残った鯛焼きは地面にボトッと落下、、、

落ちた安納芋味の鯛焼き、、、相方は食べないとのことで、私が食べることに(>人<;)
相方の家には3秒ルールはなかったのでしょうかね

それにしても、まったくモーちゃん!!久しぶりにやられました(>人<;)
鬼平に引き渡すぞーーー!!



でしょうねー( ̄∇ ̄)


そんなこんなで、いろいろあった楽しい旅行になりました〜

| 福島県(おでかけ) | 07:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の福島旅行⑦ 湖畔を散歩したい

いよいよ最終日!帰りますよ〜

最後に宿泊したあかべこさんにご挨拶
モーちゃんはというと、厨房に入ろうとして、入口から離れない(>人<;)
そしてスタッフの方に、ちゃっかり手作りヨーグルトを貰ったモーちゃん
まったくもー( ̄∀ ̄)
あかべこさん、また行ってノンビリ過ごしたいです♪

いよいよ磐梯山ともお別れ〜


せっかくだからと、猪苗代湖にも寄りましたよ


遊覧船の乗り場があるということで来たのですが、、、


遊覧船以外なーーんにもない(笑)
湖畔の散歩コースとか、ちょっとしたお土産屋さんとか、食べ物屋さんとかあると期待していたのに残念(>人<;)

とりあえず、白鳥の遊覧船と記念写真を撮っておきますか〜


って、さっきっからソコ怖くないの??
お尻出ちゃってるし(゚∀゚)

とても五色沼で小さな小川を通れなかった子とは思えない(笑)




ですよねーーー( ̄∀ ̄)
このビーグルの特性はだいたい理解した(笑)

この後もステキな湖畔の散歩コースがあるかと、湖沿いをいろいろ寄りました

ラーメン館でえごまソフト


うーんイマイチ(>人<;)
全然手を付けなかったら、相方に怒られました


好き嫌いがないってステキ( ̄∀ ̄)

Dr.野口の生家を、記念館の外からチラ見もしましたよ


いよいよ帰りますかねと思ったら、ナイスなビューポイントを発見


だって猪苗代湖がキレイなんですもの(〃ω〃)


どっこい、あと1回だけ続きますよっ(`・ω・´)

| 福島県(おでかけ) | 10:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の福島旅行⑥ うまくいかない1日@五色沼

福島旅行もいよいよ2日目に突入〜♪

熊鈴を装着して、裏磐梯にある[五色沼自然探勝路]に来ましたよ


五色沼は、沼の水が様々な青色を見せてくれる沼群です
今回の旅行で一番楽しみにしていた場所です♪

それでは出発ーーー!


コースは探勝路の名の通り、沼の近くの道を歩いて巡ることができます




しかし、ある程度整備された通路なのかなぁなんて想像は裏切られ、、、


けっこうアドベンチャー色が強めでした


ヘッヘッヘ( ̄∀ ̄)
しかし、私は念のためトレッキングシューズを履いてきたのだ!
難所も、ぬかるみも余裕〜♪

なんて思っていたのに、、、


靴底が取れちゃったよΣ(゚д゚lll)


しばらくは靴紐でしばって粘ってましたがダメ
諦めて靴底なしで歩きました(>人<;)

あまり使う機会がなかったとはいえ、10年前くらいに買ったもの
ちゃんと点検しなきゃダメでしたね

そんなハプニングがありながらも、ちゃんと景観は楽しみましたよ(^ω^)




なかでも特別感動したのが、、、


弁天沼〜


しばらく見入ってしまうくらいキレイな青色でした

そんな自然の中を歩いて約5キロ、ゴールに到達〜♪


ゴールといいつつ、車を置いたスタート地点に戻らなきゃね( ̄∀ ̄)


当初は歩いて帰る予定でしたが、、、

私の靴はあんなんだし、実は相方が少し体調を崩してしまったこともあり

タクシーを使うことにしましたよ(゚∀゚)

相方はモーちゃんと居残りで、私が車を取りに行って迎えに戻って来る算段

しかし、ここで痛恨のミスΣ(゚д゚lll)

車の鍵は相方が持っていたんでした(>人<;)

泣く泣く折り返しタクシーで相方の元へ戻ることに

その後タクシーの運転手さんのご好意で、相方&モーちゃんも一緒に乗って車の場所へ

初めからお願いすれば良かったよ(>人<;)

払ったタクシー代はだいたい4500円


ホントに痛恨の極みでした


この後は宿に戻って、少し休んだあとは楽しみにしていたBBQ〜♪

でしたが、、、

めっちゃ寒い&強風にて早々にお開き(>人<;)
うまい具合に炭に火がついたのになぁ( ̄∀ ̄)

という、なんとも散々な1日になったのでした


続きます

| 福島県(おでかけ) | 07:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の福島旅行⑤ お宿はアカベコさん

鶴ヶ城を散策し、末廣酒造でお酒をゲットしたモーちゃん一行
試飲をしたので、ここからは相方に運転をバトンタッチ!

予定より時間を押してるけど、スーパーと道の駅で食材を調達して宿へ向かいまーす

[道の駅ばんだい]ではガンダムコーナーがあったようですが、私はモーちゃんと一緒に車内待機でした


ここにきて本格的に雨が強まってきましてね(>人<;)

雨に加えて暗い山道・・・地元の車?はけっこう飛ばすしで、相方は相当運転が怖かったようです
私も後ろで見てて怖かったなぁ( ̄∀ ̄)

それでもなんとか無事に宿に到着できました♪

今回、利用したのは裏磐梯の、[Nature Cottage Akabeko]さん


部屋はコテージタイプ

リビング


和室(一度も使わなかったなぁ( ̄∀ ̄))


寝室(二階)


と、なっています
炊飯器なども貸し出してくれますし、自炊可能です〜

ネットでレビューを見ると建物が古いとか不評の意見もありましたが、キレイな部屋で快適に過ごせましたよ(^ω^)



オーナーさん?もワンコを飼っていて(先代犬はビーグルですって!)、看板犬のきなこちゃんはおとなしい子で可愛かったなぁ(^ω^)

施設にはテニスコートを利用したドッグランも完備です




あと面白かったのが、部屋に置いてあった熊やマムシなどに対するスタッフさん手書きの冊子
危険や注意事項を知らせることはあると思いますが、[闘う]の項目があって思わず読みこんでしまいました(^ω^)

曰く、熊と闘うことになったら勝ち目がないので、お腹にしがみ付いて死んでも離れないとイイようです(四足歩行の動物は体の構造上、腹には手が届かないらしい)
それでも人間よりも熊の方が、腹持ちがいいので結局ダメらしいですけど(笑)

そんなわけで、裏磐梯には熊が出るらしいΣ(゚д゚lll)


熊と闘うワケにはいかないので、あかべこさんでお借りした熊鈴装着〜!


明日は、熊鈴を付けての五色沼ハイキングの様子をお届けします

ちなみに熊には遭遇しませんでしたが、ハプニング続きの1日になりました(>人<;)

| 福島県(おでかけ) | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の福島旅行④ 鶴ヶ城でプチコスプレ

ついに旅行記は4つ目に突入〜
でもまだ1日目なんですよ(笑)

どうも話をコンパクトにまとめるのが苦手で・・・写真を厳選するのも大変だし・・・

引き続きお付き合いくださいませ( ̄∀ ̄)


さぁ大内宿でお腹を満たしたモーちゃん一行の次の目的地は〜


難攻不落と謳われた名城 鶴ヶ城(若松城)


モーちゃん、うしろうしろ(笑)


前に来た時は改修中で、天守閣が囲われてて見れなかったけど、小さめだけど立派な天守です♪

天守閣にはワンコは入れないけども、こんなサービスがありました


当然借りましたともっ!

まずはお姫様〜


うーんイマイチ( ̄∀ ̄)
お姫様というより、団子屋の元看板娘のお梅バアさんって感じ(笑)

モーちゃんはこっちのが似合うカモ?


チョンマゲお殿様スタイル♪
なんだか凛々しくて、カッコイイよ〜(゚∀゚)


一緒に被り物を被って写真を撮ったり、ひと通りキャキャと楽しく(主に飼い主が)過ごしました


ギャラはたーーっぷり貰ったくせに( ̄∀ ̄)


天守閣には入れなくても、城内の散策も楽しい






迫力ある石垣を鑑賞するのもイイ!




作った時代で石の積み方が違うのも面白い(^^)v
※戦国時代後期までは野面積みが主流で、天正大地震以降により耐震性や防衛力が高い打ち込み接ぎ(ハギ)積みになっていったんですね〜
匠の技に感服です

有名な荒城の月の歌碑もありました


相方は小学校の音楽でやった!懐かしい!なんて言っていましたが、私はまったく記憶にない( ̄∀ ̄)
地域によって違うのかな?

聴いたら思い出すかなーとYouTubeで流してみたけど、ピンとこない
でも、はーる こーおーろーーーの(春 高楼の)という歌い出しが気に入って何度も口ずさんでしまいました(笑)

今回モーちゃんはじめての城観光でしたが、城めぐりもやってみたいなぁなんて思いました
モーちゃんが元気なうちに計画しよう〜♪


さて、城めぐりの後は末廣酒造でお酒をゲット


いよいよ宿泊場所へ移動しますよ!

続きまーす

| 福島県(おでかけ) | 07:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT